現在位置 : トップページ > 税制 > わが国の税制の概要 > 相続税、贈与税など(資産課税等) > 相続税に関する基本的な資料

相続税に関する基本的な資料

 相続税の計算方法は次のとおりです。
 マル1 まず、民法に定められた「法定相続分」により遺産が分割されたと仮定して、相続税の総額を計算します。
 マル2 次に、相続税の総額を実際の相続割合により按分して、各相続人の相続税額を計算します。相続人が税額控除の
    適用を受けられる場合には、税額控除分を控除します。
相続税の仕組み

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方、正しく表示されない方は最新版をダウンロードしてからご覧下さい。