現在位置 : トップページ > 税制 > わが国の税制の概要 > 相続税、贈与税など(資産課税等) > 住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置(平成27年〜)

住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置(平成27年〜)

住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置(平成27年〜)

(注1) 住宅取得等資金に係る相続時精算課税の特例(贈与者の年齢が60歳未満の場合でも相続時精算課税の適用が可能)についても、31年6月末まで継続。

(注2) 相続時精算課税を選択した場合、相続時に他の相続財産と合わせて相続財産として相続税で精算する必要がある。

(注3) 床面積50u以上240u以下の住宅用家屋が対象。原則として贈与を受けた年の翌年3月15日までに住宅を取得する必要がある。