現在位置 : トップページ > 税制 > わが国の税制の概要 > 消費税など(消費課税) > 消費税の仕入控除税額の計算方法

消費税の仕入控除税額の計算方法

消費税の仕入税額控除は、課税売上げに対応する課税仕入れ等の税額を控除するもの。

具体的には、課税売上割合に応じて以下の方法によって仕入控除税額を計算する。

課税売上割合の計算

課税売上割合 = 課税売上げ(税抜)
課税売上げ(税抜) + 非課税売上げ
  • (1)「課税売上割合が95%以上」かつ「課税売上高が5億円以下」の場合

    • ⇒ 課税仕入れ等の税額を全額控除(いわゆる「95%ルール」)

  • (2)「課税売上割合が95%未満」又は「課税売上高が5億円超」の場合

    • ⇒ 次のいずれかの方式により計算

      • 1 個別対応方式

        個別対応方式
      • 2 一括比例配分方式

        一括比例配分方式