現在位置 : トップページ > 税制 > わが国の税制の概要 > わが国税制・財政の現状全般 > 利払費と金利の推移

利払費と金利の推移

利払費と金利の推移のグラフ

拡大画像へリンク新しいウィンドウで開きます

(注1)利払費は、平成26年度までは決算、平成27年度は補正後予算、平成28年度は予算による。

(注2)公債残高は各年度3月末現在高。ただし、平成27年度末は実績見込み、平成28年度末は予算に基づく見込み。また、公債残高は、東日本大震災からの復興のために実施する施策に必要な財源として発行される復興債(平成23年度末:10.7兆円、平成24年度末:10.3兆円、平成25年度末:9.0兆円、平成26年度末:8.3兆円、平成27年度末:7.8兆円、平成28年度末:7.6兆円)及び、基礎年金国庫負担2分の1を実現する財源を調達するための年金特例公債(平成24年度末:2.6兆円、平成25年度末:5.2兆円、平成26年度末:4.9兆円、平成27年度末:4.6兆円、平成28年度末:4.4兆円)を含む。