現在位置 : トップページ > 税制 > わが国の税制の概要 > わが国税制・財政の現状全般 > 平成28年度一般会計予算(平成28年3月29日成立)の概要

平成28年度一般会計予算(平成28年3月29日成立)の概要

平成28年度一般会計予算は約96.7兆円ですが、このうち歳出についてみると、国債の元利払いに充てられる費用(国債費)と地方交付税交付金と社会保障関係費で、歳出全体の7割超を占めています。一方、歳入のうち税収は約58兆円であり、一般会計予算における歳入のうち、税収でまかなわれているのは約6割弱であり、4割弱は将来世代の負担となる借金(公債金収入)に依存しています。

円グラフ
円グラフ(PDF)

※ 「基礎的財政収支対象経費」とは、歳出のうち国債費を除いた経費のこと。当年度の政策的経費を表す指標。

※ 一般歳出(基礎的財政収支対象経費から地方交付税交付金等を除いたもの)における社会保障関係費の割合:55.0%