財務総合政策研究所

サイトマップ

 

「公共部門のマネジメントに関する研究会」
(2016年2月〜)

 1.研究内容

  

組織内の合意形成や地域住民等を含めた社会的な合意形成に向け、会計等の計数情報を一層活用したマネジメントのあり方について検討する。

研究会報告書目次

報道発表

 2.メンバー(役職は2016年2月現在)

座長

樫谷 隆夫 公認会計士・税理士

メンバー

荒井 耕 一橋大学大学院商学研究科教授

(50音順)

田中 啓 静岡文化芸術大学文化政策学部教授
藤野 雅史 日本大学経済学部准教授
松尾 貴巳 神戸大学社会科学系教育研究府(兼)経営学研究科教授
宮澤 正泰 習志野市会計管理者
 3.研究会の進め方

 

2016年2月から3月までに2回程度の会合を開催し、各会合では報告を基に自由討議を行う。会合後は報告書の取りまとめを予定している。

 4.議事要旨・報告内容 
第1回:2016年2月1日(月)
―議事要旨―
報告 「市川市・仙台市の事例研究報告」
  松尾 貴巳 神戸大学社会科学系教育研究府(兼)経営学研究科教授
報告 「国の地方支分部局Aの事例研究報告」
  大西 淳也 財務総合政策研究所副所長
報告 「医療分野における管理会計の活用 -計数的マネジメントを通じた合意形成-」
  荒井  耕 一橋大学大学院商学研究科教授
第2回:2016年3月18日(金)
―議事要旨―
報告 「習志野市の事例研究報告 〜計数的マネジメントを通じた合意形成〜」
  宮澤 正泰 習志野市会計管理者
報告 「公共部門の評価と計数的マネジメント」
  田中 啓 静岡文化芸術大学文化政策学部教授