財務総合政策研究所

サイトマップ

 

「平成28年度中国研究会」

  目的

中国は、比較的高めの経済成長を遂げている一方で、所得分配の調整、経済構造調整、経済発展方式の転換等様々な課題が生じています。

財務総合政策研究所では、社会主義市場経済体制の確立を目指して改革開放政策をとる中国の政治経済情勢について調査研究することを目的として、平成5年度から中国研究会を開催しております。

平成28年度中国研究会では、中国経済の現状と経済政策をはじめ、金融、政治・外交、産業について議論を行う予定です。

  委員(敬称略)
  座長:國分 良成防衛大学校長
  委員:関 志雄野村資本市場研究所シニアフェロー
近藤 義雄近藤公認会計士事務所長・公認会計士
瀬口 清之キヤノングローバル戦略研究所研究主幹
高原 明生東京大学法学部・大学院法学政治学研究科教授
田中  修財務総合政策研究所副所長
内藤 二郎大東文化大学副学長・経済学部教授
渡邉 真理子学習院大学経済学部・経営学科教授
  開催状況
 テーマ発表者
議事録資料
第1回
(2016年12月26日)
経済政策・マクロ経済(PDF:442KB)PDF2017年の経済政策(PDF:764KB)PDF財務総合政策研究所 副所長
田中 修
L字型をたどる中国経済、縦棒(景気減速)はまだ続く(PDF:729KB)PDF大和総研 主席研究員
齋藤 尚登
第2回
(2017年1月31日)
産業(過剰生産能力への対応・イノベーション)(PDF:454KB)PDF過剰生産能力とインターネット・イノベーション:中国の産業構造転換の見通し(PDF:2273KB)PDF学習院大学 経済学部・経営学科教授
渡邉 真理子
中国の新しい成長エンジンとなるイノベーション(PDF:683KB)PDF野村資本市場研究所 シニアフェロー
関 志雄
第3回
(2017年2月22日)
金融・人民元(PDF:404KB)PDF環境変化への対応を迫られる中国の商業銀行(PDF:794KB)PDFキヤノングローバル戦略研究所 研究主幹
岡嵜 久実子
人民元の現状と今後の見通し
〜人民元はどの程度通貨投機に耐えられるのか?〜(PDF:572KB)PDF
丸三証券 調査部 経済調査部長
安達 誠司

  中国研究会一覧

中国研究会の一覧はこちらから

 

  連絡・問い合わせ先
財務省 財務総合政策研究所 国際交流課
TEL03-3581-4111(内線5224)