財務総合政策研究所

サイトマップ

 

フィナンシャル・レビュー
平成29年(2017年)第2号(通巻第130号)

平成29年3月発行

目次

<特集>法人企業統計

浅子 和美 立正大学経済学部教授

 責任編集

序論(PDF:239KB)PDF

浅子 和美

(立正大学経済学部教授)

 資本財別・企業規模別投資行動
―法人企業統計による資本財の異質性と資本市場の不完全性の検証―

本文(PDF:642KB)PDF

    • はじめに
    • Multiple qモデルによる投資関数
    • 実証分析の枠組みとデータ構築
    • 主要な推計結果とその解釈
    • 結論と今後の課題

中村 純一

(日本政策投資銀行設備投資研究所副所長)

外木 好美

(立正大学経済学部専任講師)

浅子 和美

(立正大学経済学部教授)

 内部資金と投資
―法人企業統計による企業規模別分析―

本文(PDF:883KB)PDF

  1. はじめに
  2. 分析モデル
  3. 法人企業統計個票データによる実証結果
  4. 結語

嶋 恵一

(三重大学人文学部教授)

 2008年金融危機における上場企業と非上場企業の設備投資

本文(PDF:541KB)PDF

  1. はじめに
  2. データと分析枠組み
  3. 推定結果
  4. おわりに

折原 正訓

(財務省財務総合政策研究所研究官)

 企業別R&D投資の計測とMultiple q
―日本の上場企業に関する資本財別投資行動の分析―

本文(PDF:755KB)PDF

  1. はじめに
  2. Multiple qモデルの投資関数
  3. データの作成方法
  4. 推計
  5. R&D投資に関する現状分析
  6. 結語

外木 暁幸

(一橋大学経済研究所特任講師/オーストラリア国立大学クロフォード・スクール客員研究員)

外木 好美

(立正大学経済学部専任講師)

 多角化企業と生産性

本文(PDF:1070KB)PDF

  1. はじめに
  2. 多角化と生産性との関係
  3. データ
  4. 日本法人企業の多角化
  5. 推定結果
  6. 分析結果のまとめと課題

川上 淳之

(帝京大学経済学部准教授)

 負債を利用する法人企業の経営成果について

本文(PDF:370KB)PDF

  1. はじめに
  2. 先行研究について
  3. 仮説と実証方法について
  4. 基礎データ及び諸変数の作成方法
  5. 計測結果
  6. 結論

安藤 浩一

(中央大学法学部教授)

松本 和幸

(帝京大学経済学部教授)

松本 ゆかり

(帝京大学経済学部助教)

 企業業績からみた労働分配率

本文(PDF:561KB)PDF

  1. はじめに
  2. 労働分配率,配当,内部留保
  3. データと推定モデル
  4. 推定結果
  5. 結語

橋本 由紀

(九州大学大学院経済学研究院講師)