財務総合政策研究所

サイトマップ

ラオス開発銀行(LDB)向け技術協力
第2期・第3回セミナー(於:ラオス)の実施

財務総合政策研究所(財務総研)は、(株)日本政策金融公庫国民生活事業本部(日本公庫)の協力の下、ラオスの国有商業銀行であるラオス開発銀行(Lao Development Bank:LDB)に対し、中小企業への融資審査能力の向上を目的とした第2期技術協力を実施しております。

 

2016年8月22日から8月30日まで、ラオス3都市(ルアンパバーン、パクセー及びビエンチャン)において、中小企業向け融資審査手法に関するセミナーを、各2日間の日程で開催し、合計144名の支店融資審査担当者等が参加しました。

 

セミナーでは、作成を支援している融資審査マニュアルの使用方法や、無担保融資の考え方、そして、ラオスで馴染みのある業種である宿泊業を題材としたケーススタディや融資審査におけるチェックポイント等について講義を行いました。

 

LDB副総裁からは、「これまでのプロジェクトを通じ、LDBの業務は着実に改善されている。第3回セミナーを終えて、次回のセミナーへの期待感がさらに高まっている」とコメントがある等、大変有意義なセミナーとなりました。

 

第3回セミナーの様子(ビエンチャン)

【第3回セミナーの様子(ビエンチャン)】

LDB幹部との面会の様子

【LDB幹部との面会の様子】