現在位置 : トップページ > 国有財産 > 国有財産の一覧 > 政府保有株式 > 政府保有株式の売却 > 日本郵政グループ3社の株式上場についての財務大臣談話

日本郵政グループ3社の株式上場についての財務大臣談話

平成27年10月26日

財務大臣談話

1.

 本日10月26日、日本郵政株式会社の株式の売出価格を決定したところであり、10月19日に売出価格が決定された株式会社ゆうちょ銀行及び株式会社かんぽ生命保険の株式とあわせ、日本郵政グループ3社の株式上場に向けた準備が進展した。

2.

 財務省としては、郵政民営化を推進し、復興財源を確保するとともに、3社株式を広く国民が所有していただくことを通じて「貯蓄から投資へ」という流れにもつながることを期待しつつ、3社の株式上場に向けた準備を日本郵政グループ各社及び主幹事証券会社等とともに進めてきたところである。

3.

 今後も、11月4日の上場に向けて引き続き準備を進めるとともに、上場による新たな民間株主の登場と、経営に対する市場規律の浸透を通じて、日本郵政グループ各社の企業価値の更なる向上を期待する。