現在位置 : トップページ > 国有財産 > 国有財産の一覧 > 政府保有株式 > 政府保有株式の売却 > 日本郵政株式会社株式の売出しに係る主幹事証券会社選定のための口頭審査を実施します

報道発表

平成26年9月5日

財   務   省

日本郵政株式会社株式の売出しに係る主幹事証券会社選定のための口頭審査を実施します

 日本郵政株式会社(以下「日本郵政」という。)株式の売出しに係る主幹事証券会社の選定手続については、去る8月29日(金)に提案書類の提出(国内区分:5提案、海外区分:6提案、国内特定区分:10提案)を締め切り、過去の実績等の定量的要素等について審査を行った結果、下記の証券会社を対象に口頭審査を実施することとしました。なお、主幹事証券会社は、書類審査における評点と口頭審査における評点の両者を勘案した上で決定いたします。

 

 

(国内区分:5提案)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
大和証券株式会社
野村證券株式会社
SMBC日興証券株式会社
みずほ証券株式会社
(海外区分:6提案)
バークレイズ証券株式会社
JPモルガン証券株式会社
ゴールドマン・サックス証券株式会社
シティグループ証券株式会社
UBS証券株式会社
メリルリンチ日本証券株式会社
(国内特定区分:4提案)
東海東京証券株式会社
岡三証券株式会社
株式会社SBI証券
いちよし証券株式会社

(注 1)証券会社名は、区分毎に提案書類の提出があった順番に記載。

(注 2)この主幹事選定手続は売出しの事務的準備行為であり、実際の売出し時期及び売出し規模等につきましては、現在のところ未定であり、主幹事証券会社を決定した後、日本郵政の決算や市場情勢等を総合勘案したうえで決定することとなります。

(注 3)この文書は、日本国内におけるいかなる有価証券の売付けの申込み又は買付けの申込みの勧誘(以下、「勧誘行為」という。)を構成するものでも、勧誘行為を行うためのものでもありません。日本郵政株式の実際の売却を行う際には、金融商品取引法等の関連法令上必要な手続に従って、これを行うこととなります。また、この文書は、米国における証券の募集を構成するものではありません。上述の証券は1933年米国証券法に従って登録がなされたものでも、また今後登録がなされるものでもなく、1933年米国証券法に基づいて証券の登録を行い、又は登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集又は販売を行うことは許されません。

 

問い合わせ先

電話(代表) 03-3581-4111

 国有財産企画課 政府出資室 有価証券第2係 (直通03-3581-8799/内線5259