財務省のホームページへ
使い方はどうやっては決まるの?
税金(ぜいきん)の使い方はどうやって決めるのですか?
メニューにもどる プリント用PDF
 税金 (ぜいきん)の使い方については、まず、財務省で使い道の案(予算案(よさんあん)といいます)を作り、その案を内閣(ないかく)検討(けんとう)し国会に提出します。その案について、国民のみなさんの代表である国会議員(こっかいぎいん)が国会で話し合って決めています。
つまり、税金(ぜいきん)の使い道は、国民が選挙(せんきょ)で選んだ国会議員(こっかいぎいん)税金(ぜいきん)の使い道を決めているわけですから、国民が決めていると言えます。