財務省のホームページへ
財政についても学習しよう!
国の財政(ざいせい)は、今どのような状況なのでしょうか。
メニューにもどる プリント用PDF
 国の 財政(ざいせい)は、1年間の支出(ししゅつ)である歳出(さいしゅつ)税金(ぜいきん)による収入(しゅうにゅう)(=税収(ぜいしゅう)といいます)よりも多い財政(ざいせい)赤字」状態(じょうたい)にあります。 税収(ぜいしゅう)よりもたくさんお金を使っているわけですから、足りない部分は公債(こうさい)という借金(しゃっきん)をする必要があります。

特に平成2年度以降は、 歳出(さいしゅつ)が多くなる一方で、税収(ぜいしゅう)が減っており、税収(ぜいしゅう)の不足を(おぎな)公債(こうさい)残高(ざんだか)がどんどん積み上がってきています。
平成25年度末の 公債(こうさい)残高(ざんだか) は約750兆円になると見込まれています。これは、国民1人当たりにすると約589万円、4人家族では約2,356万円の 借金(しゃっきん)をしていることになります。