現在位置 : トップページ > 国債 > 個人投資家の皆様へ > 個人向け国債 > 国債総合窓口 > カンタンカイド

カンタンガイド

国債とは国の発行する債券です。国債の発行は法律に基づいて行われ、利子及び元本の支払いは国が責任を持って行います。国債には、金融商品として多様なニーズに対応できるよう、「個人向け国債」のほか様々な商品が発行されています。

  • 個人向け国債はどんな商品なの?
  • 個人向け国債の魅力は?
  • 個人向け国債はいつ購入できるの?
  • 個人向け国債はどこで購入できるの?

個人向け国債はどんな商品なの?

個人向け国債は、個人の国債保有を促進するために導入された商品です。1万円単位で始められ、中途換金もできるなど、個人の方が購入しやすいようさまざまな工夫が盛り込まれています!

金融機関の窓口で、個人の方のみ購入が可能な商品です。
10年変動金利、5年、3年固定金利の3種類があり、中途換金が可能などの特色があります。

商品について詳しく見る

個人向け国債の魅力は?

個人向け国債は、自分のペースで安心に安全に資産を運用できること! 購入最低額面金額は1万円です

金利について

固定金利型はもちろん、変動金利型でも最低金利保証

基準金利が低くなると、適用利率(固定債は利率)が
ゼロパーセントやマイナスになるなど、著しく低くなるケースが出てきます。
そこで、個人の方に、安心してご購入していただくために、
最低でも0.05%(年率)の金利は保証することとしています。

金利について詳しく見る

個人向け国債はいつ購入できるの?

全種類の商品が毎月発行

「変動10年」、「固定5年」及び「固定3年」は毎月募集及び発行を行っています(年12回)。
募集期間は、月初の発行条件の公表日の翌営業日から月末営業日までの概ね1ヶ月間です。

発行スケジュールについて詳しく見る

個人向け国債はどこで購入できるの?

多くの証券会社、銀行等の金融機関や郵便局でお求めになれます。

購入(申込み)のために必要なものは、購入代金、印鑑、本人確認書類(運転免許証など)等です。 詳しい購入方法はこちら

取扱金融機関一覧を見る

PageTop