現在位置 : トップページ > 政策金融・金融危機管理 > 政策金融 > 政府関係金融機関等 > 株式会社日本政策金融公庫 > 金融危機業務に係る危機認定について > 中堅・大企業向け危機対応業務の実施状況(24年2月末時点)を公表します

報道発表

平成24年3月7日

財務省

中堅・大企業向け危機対応業務の実施状況(24年2月末時点)を公表します

株式会社日本政策金融公庫法に基づく財務省等による危機認定を受け、指定金融機関は、株式会社日本政策金融公庫(以下「公庫」という。)からの信用供与(公庫からの資金の貸付、損害担保契約)を受けて、中堅・大企業向けの貸付等の危機対応業務を行っておりますが、24年2月末時点での実績は以下の通りです。
中堅・大企業向け危機対応業務の実施状況
 平成20年10月〜24年2月末の実績 
東日本大震災に関する実績
(23年3月12日〜24年2月末)
貸付額 1,030億円 (59件) 765億円 (55件)
48,289億円 (3,321件) 9,318億円 (465件)
商工組合中央金庫 105億円 (52件) 105億円 (52件)
6,338億円 (2,303件) 665億円 (369件)
日本政策投資銀行 925億円 (7件) 660億円 (3件)
41,951億円 (1,018件) 8,653億円 (96件)
CP買取額
3,610億円 (68件)
商工組合中央金庫
日本政策投資銀行
3,610億円 (68件)
損害担保 24億円 (20件) 24億円 (20件)
4,581億円 (1,428件) 388億円 (267件)
商工組合中央金庫 24億円 (20件) 24億円 (20件)
2,270億円 (1,399件) 387億円 (266件)
日本政策投資銀行
2,311億円 (29件) 1億円 (1件)

 

 1) 上段は24年2月の実績、下段は20年10月からの実績累計である。

 2) 損害担保は、貸付額及びCP買取額に損害担保契約を付したものである。

     なお、損害担保の実績については、指定金融機関から公庫へ申込予定のものを含む。

 

(注) 計数は、精査により変動する場合があります。変動が生じた場合には、その旨の公表を行います。

問い合わせ先

大臣官房政策金融課

担当 : 西浦・北條

電話 : 03−3581−4111(内線6307)