現在位置 : トップページ > 通貨 > わが国の貨幣 > 記念貨幣 > 新幹線鉄道開業50周年記念貨幣 > 新幹線鉄道開業50周年記念貨幣の発行枚数を決定しました

報道発表

平成27年12月4日

財       務       省

新幹線鉄道開業50周年記念貨幣の発行枚数を決定しました

財務省は、新幹線鉄道開業50周年記念貨幣のうち、山形新幹線、秋田新幹線、九州新幹線及び北海道新幹線の4路線の貨幣(百円クラッド貨幣)の発行枚数を、取扱金融機関の希望枚数等を踏まえ、以下のとおり決定しました。

百円クラッド貨幣

新幹線鉄道開業50周年記念貨幣の発行枚数
図柄
山形新幹線

山形新幹線
(E3系)

秋田新幹線

秋田新幹線
(E6系)

九州新幹線

九州新幹線
(新800系)

北海道新幹線

北海道新幹線
(H5系)

共通裏面

共通裏面
(0系新幹線)

 

発行枚数

 

297.2万枚

298.4万枚

299.6万枚

301.6万枚

うち
金融機関
取扱枚数
267.2万枚 268.4万枚 269.6万枚 271.6万枚
うち
造幣局
販売枚数
30万枚 30万枚 30万枚 30万枚
  • (注1)新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣として発行される9路線分の図柄に係る貨幣のうち、5路線分(東海道、山陽、東北、上越及び北陸新幹線)については既に発行されています。
  • (注2)クラッド貨幣とは、異なる種類の金属板をサンドイッチ状に重ね合わせる「クラッド」技術を用いた貨幣です。新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣には、百円貨幣としては初めて、このクラッド技術(白銅及び銅)が用いられています。
  • (注3)金融機関での引換えについて
    • ○金融機関の窓口において、額面価格により引換えを行います。
    • ○具体的な引換要領については、平成28年3月頃、財務省から発表する予定です。
  • (注4)独立行政法人造幣局における貨幣セットの販売について
    • ○独立行政法人造幣局において、貨幣セットとして販売されます。
    • ○貨幣セットの申込方法及び受付期間等の販売要領については、平成28年3月頃、独立行政法人造幣局から発表される予定です。

問い合わせ先

理財局 国庫課 通貨企画調整室 通貨企画係

TEL 03-3581-4111(代表) 内線2556・5238