現在位置 : トップページ > 通貨 > わが国の貨幣 > 記念貨幣 > 東日本大震災復興事業記念貨幣 > 東日本大震災復興事業記念貨幣のデザインの入選作品及び第二次発行分のデザイン(イメージ)の発表

報道発表

平成24年5月29日

財務省

独立行政法人造幣局

東日本大震災復興事業記念貨幣のデザインの入選作品及び第二次発行分のデザイン(イメージ)を発表します

1. 財務省及び独立行政法人造幣局は、平成27年度に発行する「東日本大震災復興事業記念貨幣」の第二次発行分から第四次発行分のデザインについて公募を行い、5月14日のデザイン検討会における審議の結果を踏まえ、入選作品を以下のとおり決定しました。

これらの作品を基に、今後、貨幣を製造するに当たり、工芸的な観点等から必要な修正を加え、記念貨幣のデザインを作成することとなります。

(個別面)
額面第二次発行分第三次発行分第四次発行分





第二次発行分の図柄(表面) 第三次発行分の図柄(表面) 第四次発行分の図柄(表面)
氏名 えもと きよひこ 様
(福岡県)
安田 照夫 様
(東京都)
忠本 孝示 様
(大阪府)




第二次発行分の図柄(表面) 第三次発行分の図柄(表面) 第四次発行分の図柄(表面)
氏名 吉田 章司 様
(東京都)
小島 太一 様
(神奈川県)
小松 幸司 様
(高知県)

2. 平成27年度に発行する記念貨幣(プレミアム型)のうち、第二次発行分の形式等については、以下のとおりとする予定です。

<東日本大震災復興事業記念貨幣(第二次発行分)の形式等(イメージ)>
額面一万円
(図は原寸の1.5倍)
千円
(図は原寸大)
個別面
一万円の図柄(表面)

(えもと きよひこ様の作品)

千円の図柄(表面)

(吉田 章司様の作品)

共通面
一万円の図柄(共通面)

「奇跡の一本松」とハト

千円の図柄(共通面)

「奇跡の一本松」とハト

素材・品位 純金 純銀
量目 15.6g(1/2トロイオンス) 31.1g(1トロイオンス)
直径 26.0mm 40.0mm
販売価格 今後、検討の上、決定。
発行枚数 枚数を限定して発行。

(注1)上記記念貨幣のデザイン(イメージ)を基に、今後、独立行政法人造幣局が、貨幣を製造するに当たり、工芸的な観点等から必要な修正を加え、具体的なデザインを作成することとなります。

(注2)「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」において、記念貨幣は、閣議の決定を経て発行することとされており、またその発行枚数、素材、品位、量目、形式(図柄)、販売価格等は、政令で定めることとされていますので、今後、詳細が確定次第、改めて発表いたします。なお、千円銀貨幣は彩色を施したカラーコインとなる予定です。

(注3)プレミアム型記念貨幣は、素材に貴金属を使用することから、貨幣の製造等に要する費用が額面価格を上回ることになります。なお、本記念貨幣は、全てプルーフ加工(特殊な技術を用いて製造し表面に光沢を持たせたもの)を施したものになります。

(注4)本記念貨幣は、復興応援国債(第802回債)を一定額以上ご購入頂いた方に贈呈するとともに、一部を造幣局から抽選販売する予定です。なお、復興応援国債をご購入頂いた方には、国債購入者限定特製ケースに入れて贈呈させていただきます。

問い合わせ先

理財局国庫課通貨企画調整室通貨企画係
電話:03-3581-4111(内線2556、5238)