現在位置 : トップページ > 通貨 > わが国の貨幣 > 記念貨幣 > 地方自治法施行60周年記念貨幣 > 地方自治法施行60周年記念貨幣(福島県、東京都)の図柄等を決定しました

報道発表

平成27年8月28日

財    務   省

地方自治法施行60周年記念貨幣(福島県、東京都)の図柄等を決定しました

1. 財務省は、地方自治法施行60周年記念貨幣(47都道府県ごとの図柄)のうち、平成28年度に発行予定の福島県及び東京都の貨幣(千円プレミアム型銀貨幣及び五百円バイカラー・クラッド貨幣)の図柄を以下のとおり決定し、別紙のとおり発行することとしました。

(表面)
額面

福島県

(参考1)(334kb,PDF)PDF

東京都

(参考2)(367kb,PDF)PDF



福島県千円の図柄(表面) 東京都千円の図柄(表面)

野口英世と磐梯山ばんだいさん猪苗代湖いなわしろこ

《別添1(図柄)》(1,659kb,PDF)PDF

東京タワーとレインボーブリッジとユリカモメ

《別添3(図柄)》(2,421kb,PDF)PDF



福島県五百千円の図柄(表面) 東京都五百円の図柄(表面)

相馬野馬追そうまのまおい

《別添2(図柄)》(1,855kb,PDF)PDF

東京駅丸の内駅舎と行幸通り

《別添4(図柄)》(1,758kb,PDF)PDF

(注1)上記の記念貨幣の実際の直径は、千円貨幣は40ミリメートル、五百円貨幣は26.5ミリメートルです。

(注2)裏面は各都道府県共通となっています。

(注3)図柄の詳細につきましては参考1及び2をご覧ください。

(注4)バイカラー・クラッド貨幣とは、異なる種類の金属板をサンドイッチ状に挟み込む「クラッド」技術でできた

  円板を、それとは異なる金属でできたリングの中にはめ合わせる「バイカラー」技術を組み合わせたものです。

(別紙)千円銀貨幣、五百円バイカラー・クラッド貨幣の概要

2. 地方自治法施行60周年記念貨幣(47都道府県ごとの図柄)のうち、平成27年度後半に発行予定の和歌山県、大阪府、長崎県及び千葉県の五百円貨幣の発行枚数を、取扱金融機関の希望枚数等を踏まえ、以下のとおり決定しました。

 和歌山県、大阪府、長崎県及び千葉県の五百円貨幣の発行枚数
都道府県名和歌山県大阪府長崎県千葉県
図柄
(表面)
和歌山県五百千円の図柄(表面) 大阪府五百千円の図柄(表面) 長崎県五百千円の図柄(表面) 千葉県五百千円の図柄(表面)
発行枚数 161万枚 170万枚 160万枚 168万枚
うち金融機関取扱枚数 142.6万枚 150.8万枚 141.8万枚 149.4万枚
うち造幣局販売枚数 18.4万枚 19.2万枚 18.2万枚 18.6万枚
  • (1)金融機関での引換えについて

    • 1金融機関の窓口等において、額面価格により引換えを行います。

    • 2引換時期は平成28年1月頃を予定しており、具体的な引換要領については、平成27年12月頃、財務省から発表する予定です。

  • (2)造幣局における貨幣セットの販売について

    • 1独立行政法人造幣局において、貨幣セットとして販売されます。そのうち一部はプルーフ加工(特殊な技術を用いて製造し表面に光沢を持たせたもの)を施した上で販売されます。

    • 2貨幣セットの申込方法及び受付期間等の販売要領については、平成27年12月頃、独立行政法人造幣局から発表される予定です。

3. 日本郵便株式会社の発行する記念の切手との連携

地方自治法施行60周年記念貨幣の発行と連携して、日本郵便株式会社においても同時期に記念の切手の発行を予定しています。

  • (1)切手発行の詳細は、日本郵便株式会社から発表される予定です。

  • (2)独立行政法人造幣局において、記念の切手と千円銀貨幣等をセットにした貨幣セットを販売します。

    詳細については、今後、独立行政法人造幣局から発表される予定です。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方、正しく表示されない方は最新版をダウンロードしてからご覧下さい。


問い合わせ先

理財局 国庫課 通貨企画調整室 通貨企画係

Tel 03-3581-4111(代表) 内線2556・5238