現在位置 : トップページ > 財務省について > 財務局 > 全国財務局管内経済情勢 > 管内経済情勢報告(平成25年10〜12月)

全国財務局管内経済情勢報告概要(平成26年1月29日)

印刷用(PDF)

地域経済の概況

1.概要

  • 平成25年7−9月期と比べた平成25年10−12月期の地域経済の動向
    • 9地域(東北、関東、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、福岡)で上方修正、2地域(北海道、沖縄)で据え置き。 
    • 東海、沖縄は「回復している」、東北、関東、北陸は「回復しつつある」など、北海道、近畿、中国、四国、福岡は「持ち直している」など、九州は「持ち直しつつある」としている 

  • 地域経済における足下の動き
    • 消費者マインドの改善(東北、関東、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、福岡)、生産・受注の増加(北陸、東海、近畿、中国)、企業の景況感の改善(関東、九州、福岡、沖縄)、観光が好調(北海道、沖縄)などの明るい声が聞かれている 

  • 平成25年10−12月期の全局総括判断及び足下の動き
    • 平成251012月期においては、回復しつつある。なお、足下では、消費者マインドの改善や自動車関連を中心とした生産の緩やかな増加がみられるなど、回復の動きが続いている。」

 

2.各地域の総括判断

(参考)財務局及び財務事務所において判断した各地域の経済情勢

各財務局からの報告

(参考)総括判断の要点等及び主要経済指標の動向について

  1. 総括判断の要点についてPDF
  2. 地域別主要経済指標の動向Excel
  3. 都道府県別主要経済指標の動向Excel

 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方、正しく表示されない方は最新版をダウンロードしてからご覧下さい。


 

財務省の政策
予算・決算
税制
関税制度
国債
財政投融資

国庫

通貨

国有財産

たばこ塩


国際政策
政策金融・金融危機管理
財務総合政策研究所