求められる職員像・仕事と子育て応援プラン

  1. 国民全体の奉仕者たる自覚と国家公務員としての使命感、責任感を持って、職務を遂行するとともに、
    国の予算の財源は国民の税金であること自覚し、常にコスト意識を持ち、効率的・効果的な業務運営に努めます。
  2. 職務に必要な財政、金融、経済、資産管理等の財務に関する専門知識の習得に努めるとともに、
    現場に足を運んで地域の実情及びニーズを的確に把握し、地域への貢献を通じて、住民の信頼に応えます。

求められる職員像・仕事と子育て応援プラン

財務局は、仕事と子育ての両立を図る職員を応援します!!
財務局では、「職場生活だけではなく、子育て等家庭生活も充実させて欲しい」という願いから、「仕事と子育て応援プラン」を独自に策定し、様々な施策に取り組んでおり、育児休業等を取得しても、安心して働き続けられる職場環境を目指しています!!
【PDF版はこちら】
応援プランの概要
目標設定
役割
先輩の体験談
出産・育児等にかかわる休暇等の制度概要一覧表
※詳細については、人事院HPの両立支援のページ(http://www.jinji.go.jp/ikuzi/toppage.html)をご覧ください。
〒100-8940 東京都千代田区霞が関3-1-1 Tel (代表) 03-3581-4111(AM 9:00-PM6:30)
Copyright(C) 財務省