財務局の業務

財務局は、健全な財政の確保、国の資産の適正な管理、金融機能の安定の確保、金融サービス利用者の保護及び金融の円滑化並びに財務省及び金融庁施策の円滑な浸透と施策への反映のために地域において業務を遂行します。

以下、具体的な業務内容について、財務局の部門ごとにご紹介します。(注)担当部署は、局ごとに若干の相違があります。

  • 理財部
  • 管財部

総務部

財務省及び金融庁施策の円滑な浸透と施策への反映等

●地域経済情勢の調査・分析の情報発信等
地域の経済動向の調査、分析を行い、地域に情報発信するとともに、財務省及び金融庁が行う重要な施策等を円滑に浸透させるため、地域、各界各層への説明や情報提供を積極的に行います。
●財務省及び金融庁施策への反映
地域の経済情勢や財務省及び金融庁施策に対する意見、要望等を財務省及び金融庁に報告し、効果的な施策の形成に寄与します。
●地域社会への提言等
地域経済発展のため、各種の提言等を行い、地域貢献に努めます。

地域経済情勢の調査・分析

具体的には、企業訪問による聴き取り調査(ヒアリング)、経済統計指標の継続的な把握を行い、景気の現状・先行きを分析するとともに、各財務局での調査結果は財務省において経済財政施策の企画立案にフィードバックされています。

また、「法人企業景気予測調査」や「管内経済情勢報告」及び「法人企業統計調査」等の各種経済関係資料を公表するなど地域への情報提供も行っています。

担当部署:経済調査課、財務事務所財務課

財政講演会
財政講演会

財務省及び金融庁施策への反映

講演会・意見交換会の開催や講師の派遣、ホームページなど様々なコミュニケーションの場を設け、財務省及び金融庁の考え方や施策について理解を深めていただくよう努めています。

また、定期的に開かれる全国財務局長会議等の機会を通じて、地域の意見や要望などの情報を財務省に伝えるなど、各地域と財務省の橋渡し役となっています。

担当部署:財務広報相談室、財務事務所総務課、出張所管財課

東北大学ワークショップ
東北大学ワークショップ
全国財務局長会議
全国財務局長会議

証券取引等監視官

●金融サービス利用者の保護
 金融サービス利用者の保護、公正・透明な市場を確立するための市場監視等を行います。
犯則事件の捜索(写真提供・読売新聞社)
犯則事件の捜索(写真提供・読売新聞社)

市場監視

証券取引等監視官部門では、インサイダー取引・相場操縦等、証券取引等の公正を害する悪質な行為の真相を解明するため、犯則事件の調査・告発を行っています。

また、証券取引等の公正の確保に関する規定の遵守状況の監視や財務の健全性の確保のため、証券会社等に対して立入り検査を行っています。

これら以外にも、証券会社等から有価証券の売買取引等に関する詳細な報告を求め、又は資料を徴取して、日常的な市場監視も行っています。

担当部署:証券取引等監視官部門