現在位置 : トップページ > 財務省について > その他の財務省の取り組み > 電子政府 > 財務省所管の重点手続に関する業務プロセス改革計画(改定)

財務省所管の重点手続に関する業務プロセス改革計画(改定)

平成24年5月28日決定
平成25年3月28日改定
平成25年9月26日改定

財務省

  

 財務省では、「新たなオンライン利用に関する計画」(平成23年8月3日高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部決定)に基づき、所管重点手続(年間申請件数が100万件以上であるなど利用頻度が特に高い手続)に関する業務プロセス改革計画を平成24年5月28日に決定、平成25年3月28日に一部改定しております。

 この度、所用の改定を行いましたので、公表します。

 今後も、国民等利用者の視点に立って、サービスの品質向上に重点を置いた業務・システムの改善、行政運営の効率化の実現に向けて、継続的に取り組みます。

 

財務省における業務プロセス改革計画検討・推進体制(基本様式1)PDF[58KB]

財務省における業務プロセス改革計画(税関関連の重点手続)

財務省における業務プロセス改革計画(国税関連の重点手続)

 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方、正しく表示されない方は最新版をダウンロードしてからご覧下さい。


問い合わせ先

大臣官房文書課業務企画室
電話:03-3581-4111 内線2816
FAX :03-5251-2216
財務省の政策
予算・決算
税制
関税制度
国債
財政投融資

国庫

通貨

国有財産

たばこ塩


国際政策
政策金融・金融危機管理
財務総合政策研究所