現在位置 : トップページ > 財務省について > 審議会・研究会等 > 財政制度等審議会 > 財政制度等審議会財政制度分科会 > 報道発表 > 『国の財政と未来を考える女性の集い』参加者募集開始!!(平成28年2月26日)

『国の財政と未来を考える女性の集い』参加者募集開始!!(平成28年2月26日)

平成28年2月26日

財務省

  

参加者募集!!『国の財政と未来を考える女性の集い』

 

 財政制度等審議会財政制度分科会では、女性活躍の時代ともいわれる中、様々な環境、立場にある女性が、日本の財政状況をはじめ、子育て支援や医療といった身近な社会保障の問題を、女性委員及び財務大臣と議論することで、現在及び将来の日本の財政や次の世代も安心して暮らせる社会の在り方を考えていただき、持続可能な財政や社会保障改革の推進について、ご理解とご協力を深めていただくきっかけとするため、下記の日程で女性公聴会を開催いたします。

 

※平成28年4月8日をもちまして、参加者の募集は締め切らせていただきました。

  たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

※ご参加いただける方に後日ハガキにて参加証を送付させていただきます。 

 

【開催概要】

 

1.テーマ

  •  『国の財政と未来を考える女性の集い〜次の世代への橋渡し〜』

2.日時

  • 平成28年4月22日(金) 18:00(17:30開場)〜19:30

3.会場

  • イイノホール (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビル4F 東京メトロ霞ヶ関駅直結)

    4.出演予定 (詳細はパンフレットをご参照下さい。) 

    • 財政制度分科会女性委員
    • 麻生太郎財務大臣

       

      開催パンフレットはこちら

       

      【応募要領】

       

      1.対象

      • 18歳以上の女性に限定させていただきます。

      2.募集期間

      • 平成28年2月26日(金)〜平成28年4月8日(金)(必着)

      3.応募方法

      《☆参加をご希望の方へ》

        下記情報を記載し、メールタイトルや官製はがきに「公聴会参加希望」と明記の上、メール(zaisei-w@mof.go.jp)又は官製はがきでお申し込み下さい。

         @「郵便番号・住所(参加証送付先)」

         A「氏名」

         B「年齢(10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代以上の年代別でも可)」

         C「職業(会社員、公務員、団体職員、学生、主婦、その他)」※差し支えなければ企業名、学校名等をご記載下さい

         D連絡先(電話番号またはメールアドレス)

         Eアンケート(以下の中から関心のある分野をお選びください)(複数回答可)

           ■子育て ■医療 ■介護 ■年金 ■財政 ■税 ■国債 ■その他

              (※その他ご関心分野・ご意見等ございましたらご記入下さい)

                    ※会場の収容人数の都合上、多数のご応募の場合は抽選の上、ご参加いただける方に参加証を送付致します。

        

      《☆意見発表をご希望の方へ(当日、会場にて5分程度の意見発表を行っていただける方を募集しています)》

        上記の参加申込みに併せて、「公聴会意見発表希望」と明記の上、下記を添付・記載して下さい。

         @会場で発表する「日本の財政」や「社会保障(医療、子育てなど)」等に関するご意見(400文字以内)

         A連絡先(電話番号またはメールアドレス)

         ※意見発表を行っていただく方には、事前調整等のためご連絡させていただきます。

         ※多数のご応募の場合は、意見の概要をもとに選考させていただきますので、予めご了承下さい。

       

       

             ○ご応募いただいた際に財務省が取得する個人情報につきましては、参加証発送のために利用するほか、 特定の個人を識別できないよう

              統計処理した上で、参加者の年齢層別構成等の情報を公表することがあります。
             ○会場内では参加証を常に携帯して下さい。入場時に確認させていただくほか、開演後の再入場時にも確認させていただきます。
             ○お客様の安全確保のため入場時に手荷物検査を行っております。また、缶・ビン・ペットボトルの持ち込みはご遠慮いただいております。

              お客様の安全のため、ご理解・ご協力をお願いします。
             ○会場では広報に活用するためビデオ撮影を予定しております。
      特定の個人を識別できないよう画像処理した上で財務省ホームページ等に

              掲載する場合がございます。

       

      【プログラム】

      1

      開会

      大臣挨拶

       18:0018:05

      (司会)竹中 ナミ 委員(社会福祉法人プロップ・ステーション 理事長)

      (挨拶)麻生 太郎 財務大臣

      ※この時間帯については報道関係者による写真撮影等を予定しております。
      2

       

      財政審委員による講演

       

      『国の財政と未来を考える女性の集い〜次の世代への橋渡し〜』

       

       18:0518:35

       

      1.田中 弥生 委員

      (独立行政法人大学評価・学位授与機構 教授)

       

      2.中空 麻奈 委員

      (BNPパリバ証券株式会社 投資調査本部長)

       

      3.遠藤 典子 委員

      (慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授)

       

      4.十河 ひろ美 委員

      (株式会社ハースト婦人画報社 ヴァンサンカン&リシェス編集部 編集長)

       

      5.武田 洋子 委員

      (株式会社三菱総合研究所 政策・経済研究センター 副センター長)

      3

       

      意見発表及び意見交換  18:3518:55 予め募集した意見発表者により、「日本の財政」や「社会保障(医療、子育てなど)」等に関するご意見をいただき、各委員・大臣と意見交換
      4

       

      参加者との意見交換  18:5519:15 会場の皆様からご意見・ご感想をいただき、各委員・大臣と意見交換(自由挙手で数名程度)
      5 まとめ・閉会  19:15〜19:30

       

       

      お問合わせ先:主計局 調査課

      電話:03(3581)4111(代表)(内線2327)

        財務省の政策
        予算・決算
        税制
        関税制度
        国債
        財政投融資

        国庫

        通貨

        国有財産

        たばこ塩


        国際政策
        政策金融・金融危機管理
        財務総合政策研究所